SUPER VAAM presents 高橋尚子・チームQランニングクリニック
SUPER VAAM presents 高橋尚子・チームQランニングクリニックに参加してきました。

昨年も参加させていただいたランクリです。

昨年は草薙の陸上競技場でしたが今年は浜松市中区の陸上競技場。

残念ながら台風の影響か、天気は雨。
競技場は使わず、野球場の周りの屋根があるところでのクリニックとなりました。

その為、座学と準備運動中心。
ですが、後半は雨が小降りになってきたのと、高橋さんが我慢できずにちょくちょく屋外でのラン講習も。

今回のグサリと刺さるキーワードは「タイムが頭打ちになってくる頃、練習がこじんまりしてくる」でした。

うむ、一昔前にやっていたようなインターバルや、新しい取り組みは最近おろそかに。
効率よく練習したい、と言う想いが強くついつい9kmや13.5kmの少々キツめメニューを選んでしまい内容偏りがち。
これを機にがむしゃら感を復活させよう、そうしよう。


忘れちゃいけない3つのポイント
・腰の位置
・目線
・腕振り

で帰りは浜松餃子。
老舗の福みつという店に行きましたが大変な混雑のため退散。
なんとなく見つけたビワの木という和食もやってる!?お店に入店。

餃子は5個単位で注文できます。
さっきの福みつの混雑っぷりとは裏腹に店内には我々だけ。
少々不安はありましたが出てきたのはこれ。
20個1000円、ライスは中で200円。



焼き目もパリッとしていて旨し。ペロリでした。
穴場的な店の発見で浜松満喫できました。

スポンサーサイト
【2017/09/17 06:09】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
S-Mountain The4100D マウンテントレイルin野沢温泉2017で身体に起きたこと
野沢トレイルの後遺症が思いの外残ってます。
左足親指小指爪部の痛み、右足親指爪のガタツキ、両足大腿四頭筋の痛み。
大きくはこの3点が影響度大。
結果的には左足爪は剥がれそうだけど痛みは解消。
右足親指爪は爪下に液が溜まっておりレース3日後位にセルフで液抜き。爪と指の間に針を指すのは勇気が入りましたw
さらにその3日後位にガタついた爪が肉に当たって痛いため、うまいこと剥がしました。
で、最も重症だったのが大腿四頭筋。
まぁ痛みが無くならない。富士登山競走まで2週間あるし余裕でしょ、と思っていましたがその余裕はだんだん焦りに。
立ち座りするだけで腿に痛みが走る状態。初めの1週間は要介護状態でした。
痛みがなくなったであろうと思われるのが火曜日ぐらい。富士登山競走の3日前です。
それまでは足の痛みのせいでトレーニングゼロ。疲労抜きでもやりすぎなレベルw
水曜日の朝でようやく刺激入れをした程度です。痛みがないと思いましたが刺激入れのあとはハムが張っていまだ完治はしていないことを実感。

こんな状況で富士登山競走を迎えますが、まぁ不安しかないです。

なんだかんだトレイルのレースで怪我して調子崩してるなぁ。。。


根本から取れた右足親指の爪w
【2017/07/26 21:43】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
体調不良

GW明けて3週間,つらくて長い道のりでした。

GWの旅行最中に上の娘が熱でダウン,そうかとおもえば自分もなんだか喉がいたい。

GW終盤に下の娘も発熱。嫁も調子悪い。

家族全員の調子が下がり気味。

極めつけはGW明けの金曜日,下の娘が緊急入院。未就学児は24時間付き添いが必要ということで

嫁が寝泊まり,昼間は自分が付き添い。両親にも手伝ってもらいながら

休暇も最小限で対応できた。周りの皆様にご迷惑をかけたとともに感謝の気持ちでいっぱいです。



自分の体調としては熱はでないものの鼻水関係の調子が最悪。

なおりかけてはトレーニングして負荷かけて…を繰り返したのが最大の過ち。

完全に復調したのは5月17日ぐらい。体調崩してから2週間強もかかりました。

休む時は休む。これ大事ですね。

特に最後のほうの副鼻腔炎のような症状には参りました。。。



ということで,19日,20日,21日と挽回するかのようなトレーニングを実施。

19日は早朝クリスクロスでbike追い込み。

20日は蔵田登坂練でまさかの各パートPB更新

21日は最近はまっている双子山トレイル歩き無し完走。

そもそも19日の追い込みでも体がきているのに,

20日のガーミン920Jさんではリカバリータイムが56時間ぐらい示されて,(bikeとrunのリカバリータイムは別管理)

極め付けで21日のトレイルランで体中の筋繊維が悲鳴を上げました。

故障には至ってませんがその2・3歩手前ぐらいのダメージ。

おかげで今週は追い込めてません。軽くカロリー消費ぐらい。



来週は忍野高原トレイルということで,初トレイルレースです。

もうレストしたいことろですが,bikeが全然追い込めてない。。。

【2017/05/25 22:36】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エナジージェル自作その三
正月明けはトレラン楽しんだり短距離のポイント練習等で長距離練習してません。。。
というわけで、全然ラントレしてませんので静岡マラソンへの焦りもありますが自作エナジージェルのその三です。

とりあえずイソマルトオリゴ糖を使ったエナジージェルの分量比は以下の通り。

オリゴ糖170
塩5
BCAA5
クエン酸5
水分30
レモン液10
単位:グラム

これで約500kcalです。
最終的な味の調整はお好みで。
塩は沖縄のぬちまーす。ミネラル豊富でマグネシウムやカリウム補給目的。
BCAAはグリコのマックスロードから。
レモン液は味を整えるため。100均で売ってる安物です。

一応実践投入としてつくばマラソンで使用しました。
300gの700kcal程度を携帯。
味は濃い目なので給水所で水をもらう手前のタイミングで使用し、給水で水をもらって胃の中で薄める感じ。

結果的に1/3ほど余らせましたがタイムとしては他の要因もあるかと思いますがベストから7分更新の3時間22分だったため悪い影響は無しだと思います。

これを4〜5倍希釈するとスポドリになるので汎用性もありです。

ちなみに容器はエナジーボトルやソフトフラスクを使用しています。





【2017/01/20 19:24】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エナジージェル自作その二
あけましておめでとうございます。
今年も健康に過ごせますように。。。

さて、粉飴の代用品としてチョイスしたのが
イソマルトオリゴ糖です。



事のきっかけはメイタンのサイクルチャージCCCの原料を見たこと。
通常エナジージェルの主原料はデキストリンですがサイクルチャージはマルトオリゴ糖でした。
自分がレース等でサイクルチャージ使ってても特に支障なしだし代用できる?と思った次第です。

で、エナジージェル作った結果、作るのがとても楽!
なにせ初めから液状なので水分と入れたいもの入れて混ぜるだけ。量り取ったらもう完成。ぐらいのスピード感です。

しかも安価。3000kcalで300円程度。粉飴の半額ほどのコストパフォーマー。

というわけで粉飴が余ってますwww

次は実践投入結果とまだ調整の予知ありな分量でも書きます。
【2017/01/03 05:19】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エナジージェル自作
今回はつくばマラソンで試した自作エナジージェルの話です。

ようやく自分のところにもエナジージェル自作の波がやって来ました。

ふむふむ基本はデキストリンである粉飴を使って自作するとな。
というわけで粉飴をアマゾンさんで購入。



この粉飴さん1kgで3840kcalを定期便利用で660円。
完成品でいろいろ手間暇かかっているとはいえグリコのワンセコレモンなんかは165kcalで200円弱。

コスト的にエナジージェル自作は大きな魅力ですよね。
で、自作のサイト参考に粉飴使って作ってみました。

出来上がりは悪くないです。

ただし結構溶けにくいですね。
溶かすのが面倒です。
粉飴ユーザーから(゚Д゚)ハァ?とか言われそうですが粉飴以外を使って試してみました。

粉飴の代用品としてチョイスしたのが
イソマルトオリゴ糖です。



つづく。


【2016/12/30 16:53】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
島田大祭
10月09日

この日は嫁が下の娘を連れて東京築地へ結婚式に出席。そのため1日上の娘と遊びました。

「どこに行きたい?」と選択肢として動物園、水族館、鳥の動物園と様々オプション用意しましたが娘が行きたいところは島田のこども館。島田大祭やってるので車で行けるか心配でしたが島田のこども館へ。
こども館最寄り駐車場は祭で規制がかかり辿りつけず。ちょっと離れた無料駐車場へ。

こども館は2時間制の入れ替え制なので2時間で終了。
その後、せっかくなので大名行列を見学。娘も初めて見るので楽しそうでした。

お祭りで祝い酒飲むのって最高に楽しいですよね。
今度は電車か嫁の運転で来よう。







で、帰りは交通規制が変わって島田北口から抜け出せなくなりそうになり焦りました(^_^;)
【2016/10/11 05:38】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
清泉寮に宿泊
シルバーウィークの金曜日だけ有給休暇をとり、久々清里の清泉寮に宿泊してきました。

ここはスキーシーズンによく利用してますが、スキーシーズン以外で利用するのは初めて。

周りには自然がいっぱいありトレイルも豊富で、むしろ冬以外のシーズンのほうが楽しめる要素が豊富だということがわかりました。
あいにく今回は雨続きで残念でしたが。。。

今回は新館が取れなかったのでコテージ泊。
新館は温泉近くてレストランも近くて便利ですがコテージの別荘感もたまらなく良いものでした。

ペレットストーブがなんとも別荘感を醸し出しています。


ここは食事が特においしくてオーガニック好きにはたまらないです。


また、スキーシーズンになったら来たいと思います。
【2016/09/30 21:23】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
富士登山競走トレ



富士登山競走練。
週末金曜日に本番を控えての最終調整です。
疲労抜きメインに負荷は少なめに。

というわけで今週のトレーニングです。

18日
ラン(15km快適走)久能山東照宮階段含む

19日
レスト

20日
ラン(烏帽子山3往復)

21日
レスト

22日
富士登山競走本番

23日
レスト

24日
レスト


月曜日は祝日で実家にいたため近場の久能山へ。
ガレ場を想定した石畳的な階段を登って東照宮まで。

火曜日はレスト

水曜日は最終調整的に登坂に特化したトレーニングで近所の烏帽子山(標高100m)を3回登り降り。

木曜日はレスト

金曜日はレース本番。

土曜日、日曜日はレスト。

ここまで順調に準備できて疲労抜きもバッチリでしたが
レース本番は五合目打ち切りでがっかり。。。

次は島田大井川マラソンに向けてトレーニングです。
【2016/07/25 21:58】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
富士ヒルクライム‐富士登山競走トレ
富士ヒルクライム‐富士登山競走トレ

富士ヒルクライムまであと1週間。
残り1週は、前半ギリギリまで上げ目、間近にテーパリングの予定。


30日
レスト

31日
レスト

6月1日
朝ロラ:5+3int.

2日
朝ロラ:クリスクロス

3日
レスト

4日
bike:蔵田TT,5分走

5日
朝ロラ:クリスクロス

今週はQちゃんクリニックのダメージが解消した感じ。ガンガン上げたかったけど思うようにいかず。
週始めはレスト。

6月入って朝ロラ二連発はいずれもコンプできず。
そのためその翌日は飲み会翌朝ということもありレスト。
仕切り直して4日は蔵田TT。ベスト3秒落ち。調子からいったらベスト更新したかったところですが登坂自体久しぶりなので、と自分に言い聞かし。。。

翌日も蔵田、と考えてましたがあいにくの雨でローラー。撃沈していたクリスクロスは6本目で落ちそうになりましたがここでやめたらトレーニングの価値無し!と自分に言い聞かせてなんとか20分コンプ。20分値は先日のクリスクロスコンプの時より3w上がりました。

残りの1週間で体調整えたいところです。
それより天気が心配。。。
【2016/06/06 06:39】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ