富士チャレンジ200エントリー(100kmですけど)
2011073001
富士チャレHP

29日になった0:15、富士チャレンジ200の100kmの部へエントリーが完了しました~
エントリー開始時のエントリー待ち人数は400人弱だったのでそれほど混雑はしなかったのかなと。。。
前みたいにエントリーは瞬殺というわけではないようなので
まだまだエントリー受付中のようですね。
RUNNET富士チャレエントリー

まぁ無事にエントリー完了ということであとはそれに向けてトレーニングするだけ。


静岡でひそかに人気を集めているツールド安部峠が10月9日に開催されるので
どちらに出ようか迷われてる方もちらほら聞きますね~。
そういう方は両方でいかがでしょう?www


昨年は雨だったため参考記録。
一昨年は2時間44分だったため、
今年の目標は2時間40分切りで。


人気ブログランキングはこちら
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
【2011/07/30 11:07】 | 自転車 大会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
退院後は静岡の実家でそのあと嫁実家
7月16日に嫁が産婦人科から退院し
それから今日まで自分の実家(静岡)で過ごし
今日から嫁実家(山梨)に移送になります。(なりました。)

山梨へは午後出発となっており、午前中は時間に余裕あり(といっても2時間弱)
実家においてあったGIANTで久能街道を往復。(20km強程度。平坦でまるでTTw)
海風なのか東からの風が強く、行きがつらくて帰りは楽チンでした。
台風一過で海はどうかな~とおもいましたが比較的安定模様。

moblog_4a6b8c72.jpg


んでもって午後に移送開始~
平日ってこともあって道路事情は順調。
自分は今日から日曜日まで、嫁と子は1ヶ月検診の8月12日まで山梨でお世話になります。
んなわけで今週から8月第一週まで土日は山梨過ごしです。
うーん、smrに出られないのは残念です。。。和田峠通いでもすっか~w

さてさて、山梨でお世話になるのはよいのですが
そこでひとつ問題点。。。
ツールドフランス見れない。。。orz
退院から今日まで実家で過ごしてる間、実家にBS/CSアンテナがあることをいいことに
スカパー無料お試し16日間に勝手に申し込んでツールを見てました。(いやー生ツールはよいですねw)
それが山梨実家にはそんな環境がないため
クライマックスを迎えた19st、20stが見れないじゃないですか。。。
うーん残念。
cyclowiredのテキストライブで我慢せざるを得ない。。。


にしても、18stでのヴォクレールはがんばりましたね~
正直18stでアンディにマイヨ移るかと思いましたがぎりぎり死守。
これで新城が出場してて
黄色マイヨ獲得したヴォクレールのサポートとかしてたらさらに盛り上がったんですけどね~


人気ブログランキングはこちら
人気ブログランキングへ
【2011/07/22 21:57】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
覚書その2
16日
今日が嫁と娘の退院予定日。
嫁の退院は確定していますが娘の退院は今日の体重測定次第。。。
退院時間は14:00。娘の体重測定は午前中に実施されるとのことなので
「果報は走って待て」という格言から自転車を乗りに行くことに。

今回の行き先は玉露~青羽根~峠駐車場のミニ周回コースに
寄り道としてやまめの里みつの。

2011071603

まぁ今日もなんだかんだ脳みそ溶けそうなぐらい暑いです。。。
青羽根登坂はのんびり登って
青羽根集落のトレッキングコース入り口の水道にて水浴び~
水浴びするとすっきりしますね~
この時期は水分補給(水浴び)できるところを考慮してコースを考えなければヤバイっすね~

2011071601

2011071602

青羽根を抜けて峠駐車場へむかう。酒屋手前の直線で安全確認後、個人スプリント!とおもったら
なにやらホイールに違和感。路面の感触をモロに受けてます。
降りてみてみるとパンク。
スローパンクは何年ぶりだろう~

日差しが強いってのともうすぐ峠駐車場だったのでとぼとぼと峠駐車場まで。
ベンチに座ってコーラ飲みしながらパンク修理。

するとLEGONのジャージでたけすい~さん登場。
これから蔵田にむかうとのこと。
出産お祝いの言葉をいただき感謝!
藤枝・焼津地区の産科事情について盛り上がるw
さすがたけすい~さん、仕事柄そういったこともくわしい。

蔵田へ向かうたけすい~さんを見送り
パッチを貼って空気圧入が中途半端だったタイヤをみると
再びGO FLAT!
え、ピンホール一個じゃないの・・・
ちょっと先行き不安になったためチューブを交換することに。
ぬあ~二度手間だった~
水場もあったことだしもっときっちりパンク箇所を確認しておけばよかったっす。

だいぶ時間がたってしまったので
復路はほぼTTバーで一人高速巡航。
だいぶTTバーに違和感がなくなってきました。

午後は嫁も娘も無事退院。
よく晴れた暑い一日でした。

走行距離:58km

人気ブログランキングはこちら
人気ブログランキングへ
【2011/07/16 23:45】 | 自転車 トレーニング | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
覚書その1
なんだかんだバタバタしていたので覚書

7月12日
昨日娘がうまれて今日は2日目
昨日のお産が軽かったということと
今日の面会が14:00からということもあり
嫁からの提言で午前中は自転車ride。

というわけで一路蔵田へ。
まぁ暑いですね~
蔵田の路面計では34℃。
日差しも強いので溶けそうです。。。
みかんアイスが甘くておいしい。(製造元:静岡市葵区)

moblog_fa05ab65.jpg

そういえば今日は先日okadamanで購入ししばらく放置していたTTバー装着での初運行でした。
TTバーはPROFILEDESIGNのT2+。

慣れていないせいかハンドルの持ち換えが若干恐る恐る。。。
上ハン下ハンの持ち換えよりもリスク度高め。
何度かやって慣れてきて、復路のときにはコツみたいなものがつかめました。
ポジショニングについてはいつもと違う手首の角度なので
パワーをかけていくと手首がだんだん痛くなったり。。。慣れの問題ですかね~?
今度有識者に聞いてみよう~

んでもって
午後から産科へ行ってきました。
ずっと新生児室にいるため嫁以外は手出しできません。。。

走行距離:58km


人気ブログランキングはこちら
人気ブログランキングへ
【2011/07/12 23:31】 | 自転車 トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生まれた~!
生活感丸出しのネタで申し訳ありませんが
ついに第一子が誕生しました~!

日曜日から怪しい張りがあったのですが、
陣痛(らしきもの)が今日未明におき
予定日は7月27日だったので前駆陣痛か?との疑いもありましたが
嫁がどうにも痛いわ~ってことで産院に電話。

これこれこうで~と嫁が説明し
怪しいのでとりあえず来てみますか?とのこと。

嫁がもう行く気マンマンになっているのでAM3:30ごろ出発。

到着早々部屋に通され血圧やらなにやら諸々検査。
検査が終わって測定器取り付けられて。
陣痛は強まっていく一方。

AM8:00に自分の親が来てくれたので
急いで会社へ。とりあえず引き継ぎだけ済ます。

で、家に足りないものをとりに行って病院に到着したら
すでに分娩室行く寸前。

分娩室に移って立ち会い出産30分。
10:27に元気な女の子が生まれました~♪

11071101

親バカですよね~ホントかわいい~!
2430gとちょっと小さめですがそこがまたかわいい~!

がんばって産んでくれた嫁さんと産院スタッフに多謝!!!

そしてmixiのつぶやきに答えてくれた皆様にも多謝!!!


【2011/07/11 20:13】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
smrで蔵田
昨日はのこり9kmでの落車により波乱のツールドフランスだったようですね。
ことしこそJスポ加入しようと思っていましたが
完全に出遅れてしまったので
また後輩に録画お願い攻撃を仕掛ける予定ですが皆さんいかがおすごしですか?

まだ梅雨明け宣言はされておりませんが
土日の天気は比較的安定してますね~。
(月曜日からまた若干崩れるようですが・・・)

というわけで今日はsmrへ。

今日はフジ55に店長が参加するため自主運行版smr。
それでもお店に15名ほど集合して一路蔵田へ。

清里で班分けしましたがなにがどうなってかトレ班1へ・・・orz
みなさんにだいぶ気を使っていただいてペース配分してもらったにもかかわらず
着き切れしてしまってすみません。。。

気温も高く体温も高めで気持ちわる。。。

んなわけでそんなときは割り切って峠の駐車場で頭から水浴び~
体温下げてすっきり天王坂を登れました♪(ペースはゆっくりでしたが)

11070301

復路は先頭グループで出発。
メンバーはぽちさん、ヤマンジャンさん、コーガさん、女性アスリートの藤田さんとの5名。
なかなかよいペースで巡航できました。

11070302

水曜日の富士登山の影響で大腿四頭筋がまだ痛く、終始攣りそうな感じでした。。。

走行距離:57km


人気ブログランキングはこちら
人気ブログランキングへ

【2011/07/03 19:56】 | 自転車 トレーニング | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |