焼津みなとマラソン10kmに参加してきました。
DSC_0457 (Small)

今日は焼津みなとマラソン10kmに参加です。
3月の藤枝マラソン以来、ランは一切しておらず。。。
さすがにヤバイとおもい前日にリバティにて調整走と刺激入れのレースペース1kmを実施。
調子は悪くなさそうです。レースペースで走っても4分01秒だったので
まぁいけるかな?と楽観的。

さてレース当日。
9:40レーススタートに対して8:00に出発。
さすが地元レース。楽チンですね。

今までの自己ベストは43分32秒。
とりあえず今回はそれを更新することが目標。
あわよくば40分切り。

結果的には自己ベスト更新の42分14秒(グロス)でなんとか目標達成。

ですが、後半垂れる体たらくのため課題は残ります。

レース前からあわよくば40分切りを狙っていたので
開始から狙ったペースで初めの4kmで貯金を15秒ほど。
そこから急降下で4~5kmで4m18s、あとはラップ無しですが
のこり5kmを22分10秒ほどかけて走った感じ。
大体4m25~30sの明らかに垂れてるペース。
復路にてBCマーボさんに「オカダマンさんがんばって!」
と抜かれる際に顔を合わせてお互いに「あ!」と気づいて
「負けらんね~!!」といったものの、垂れたペースではついていけず。。。

藤枝マラソンでは心肺が目一杯でしたが、今回は心肺よりも若干脚のほうがが目一杯。
大腿四頭筋とハムストリングスが攣る寸前、7km過ぎから攣りそうな痛みを感じるぐらい。
おまけに体幹を相当使われてるせいか腹筋がめちゃくちゃ痛くなってきてこちらも限界寸前。

明らかに想定練習不足。。。

まぁまぁまぁ、目標達成できたので良しとするか~。

とりあえず走り終えたので帰り支度。
会場の駐車場は13:30まで出れないので(昨年までは出れてた!?)
ととや新兵衛にて昼食。
海鮮BBQの店ですがあえてぶりかま定食とほっけ定食を注文。
メニューではかなり大きなかまとほっけ。
値段も1000円程度だったのであまり期待していなかったのですが
料理がきたら予想以上の大きさで脂のってます!って感じでオススメです。
せっかくなのでBBQで牡蠣(1個170円)も注文。
焼きたてをポン酢で食べてめちゃウマでした。

カニ汁の器が大きすぎてぶりかまの大きさがつたわりませんがこの半分でも一人前ぐらいです。
140413_1209~02

牡蠣を焼いてアツアツにポン酢でパク
140413_1209~03


のんびり食べてちょうど13:00ごろ。
駐車場はすでに出待ちの車で一杯でしたが出口付近に車を移動しておいたので
出庫もすんなりでき帰宅。

疲れた体に鞭打ちながら洗濯等々をこなし
所用でokadamanさんへ。

そうですそうです、アレが入荷したんです♪

来ました!POWER2MAX type-s
とくに急いで手に入れたいって感じではなかったので気長に待って2カ月ぐらい?
これまではエリートのローラーについていたなんちゃってパワーメーターでパワトレをやっていたので
パワーの真値については眉唾でしたが,
「まぁパワトレは自分のFTPに対しての%なので安上がりだしいいか」という感じでトレーニングしてきていました。
しかしながらレースのデータや実走でのパワトレ実施,チーム練内での調子良し悪し等々,
いろいろ知りたくなってしまって手を出してしまいました。
ようやくかゆい所に手が届くって感じです。
とりあえずはMAPテストでFTPの真値確認ですね。(そしてがっくりすると…w)


すっきりデザインtype-s!違和感ありまくりのリアタイヤの青はtacxのインドアトレーナー用です。
DSC_0462 (Small)

スポンサーサイト
【2014/04/13 23:57】 | ジョグ/ラン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
1ヶ月半振りのsmr
日曜日。久々smrに参加です。
2月末に参加して以来,1ヶ月強振りの参加となりました。

3月の実走はJCRC修善寺で15km,先日の蔵田リピートで55kmの計70km/月www
藤枝マラソンやスキーでぜんぜん走れておらず,もっぱら友達はローラー。
1班なんてとてもとても・・・面子も怖い怖い。。。
というわけでいつもの2班で走らせていただきました。

メンバーはECOさん,I田さん,イタルさん,TOMOさんと自分の5人。
行き先は川口~蔵田のプラスコース。
ノンストップ練です。

滝沢登り開始まもなくI田さんのチューブラーがパンク。
ということでI田さんはチューブラー交換のため離脱。
そこからは4人で蔵田まで。

ビクターも滝沢も平和に巡航。川口までは爆風が敵でした。

川口~蔵田は風の影響は少ないものの意外と気温が低く,日影通行時は寒い。
指だしグローブが恨めしい。

道中は意外と平和に巡航で心拍も低めに推移。
しかしながら脚にはかなりきてます。
う~ん,これが実走が少ない影響か。。。と思いながら平和な感じ(エースを守りながら)で最後の登りへ。
最後はイタルさんとの一騎打ちになりましたが
シッティングでなんとか逃げ切り。
イタルさん曰く,
まだダンシングをしていなかったのでまだ余力を残しているように思えて追うのをあきらめた,とのこと。
あそこからさらにダンシングする余力は残っておりません。。。
というかローラーが友達なのでダンシングがさらに苦手になってますw

蔵田屋にてパンク修理済みのI田さんが合流。
蔵田からの復路においては風祭り。向かい風がきつい!
スピードを維持するのには相当脚を使う感じでかなり良いトレーニングになりました。

というか,というかですよ。
道中の桜がきれいできれいで。。。
こんな日はゆっくりのんびり写真でも撮りながらポタリングが一番なんですけど,
桜が舞い散る中を疾走するのも趣があってよかったです。

川口~蔵田は全体的に登り基調なので苦手意識満載でしたが最近ようやく耐性ができてきました。


【2014/04/06 23:53】 | 自転車 トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |