富士登山競走トレ



富士登山競走練。
週末金曜日に本番を控えての最終調整です。
疲労抜きメインに負荷は少なめに。

というわけで今週のトレーニングです。

18日
ラン(15km快適走)久能山東照宮階段含む

19日
レスト

20日
ラン(烏帽子山3往復)

21日
レスト

22日
富士登山競走本番

23日
レスト

24日
レスト


月曜日は祝日で実家にいたため近場の久能山へ。
ガレ場を想定した石畳的な階段を登って東照宮まで。

火曜日はレスト

水曜日は最終調整的に登坂に特化したトレーニングで近所の烏帽子山(標高100m)を3回登り降り。

木曜日はレスト

金曜日はレース本番。

土曜日、日曜日はレスト。

ここまで順調に準備できて疲労抜きもバッチリでしたが
レース本番は五合目打ち切りでがっかり。。。

次は島田大井川マラソンに向けてトレーニングです。
スポンサーサイト
【2016/07/25 21:58】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
富士登山競走備忘録
自分用のメモです。

○準備
水曜日から1日1本経口補水液を摂取でウォーターローディングを実施。
このおかげか足攣りの気配すらなかった。


○ウェア
2XUキャップ
SKINSの袖無しシャツ
Columbiaアームカバー
滑り止め薄手手袋
SKINSのショーツ
adidasパンツ
SKINSのコンプレッションソックス
ターサージールTS2→トレランのセンスマントラと迷いましたがターサージールで正解。なぜこんなにも支持されているかがわかりました。濡れたトレイルでも十分スリップ防止できました。
スタート待ちで子供用のレインウェアを着用。スタート前にジャージポケットに入れて五合目まで。五合目ついてからの防寒に多いに役立ちました。

○タイムマネジメント
3:00出発
5:20駐車場着
5:50バス乗車

自宅から2時間弱なので3:15ぐらいに出発でもよいかも。

○補給関係
ドリンクの補充粉末の容器はコーニングチューブが良さげ。
ドリンクの粉末は2種2つずつ用意。五合目なので一つずつ使用。
・VAAMWater250ml分+沖縄塩のぬちまーす2.3g
・グリコBCAAクエン酸250ml分+沖縄塩のぬちまーす2.3g
BCAAはもう少し濃度薄めたほうが良さそうでした。
ぬちまーすはミネラル豊富な塩で攣り防止用。スーパーで物色して一番マグネシウム量が多かった。
ジェルは頂上用にワンセコレモンを2つとメイタンCCC200を3本分。メイタンはカフェイン効果を感じられました。五合目なのでメイタンのみ使用。

○レース展開
馬返しまでつっこまな過ぎ。心拍平均をもう少し上げて175bpmほどでも良かったかも。
トレイルで渋滞に捕まりすぎ。馬返しは65分は切っておきたい。

○五合目行きの荷物
タオル
スマホ
2000円
B級グルメチケット
プロテイン

シャツの替えぐらい入れて北麓公園で着替えても良かったかも。
2000円は緊急用のバス代。


また気付きがあれば追記


【2016/07/24 06:25】 | ジョグ/ラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
行ってきました、富士登山競走
行ってきました。富士登山競走。
今年一番のレースなので前夜はあまり寝付けなかったり、
高速道路を河口湖で降りそこねて都留ICでUターンしたりしましたがなんとか無事スタートラインに立てました。
3:00出発
5:20駐車場着
5:50バス乗車
御殿場あたりから雨が降り出し
その後は強まったり弱まったり。
スタートの吉田市役所に到着してもしとしと雨は降り続き。。。
6:05頃、ついに頂上コースが五合目打ち切りのアナウンス。
うーん、来年も今日までやったトレーニングをやると思うと。。。。(ノД`)

ですが、五合目までは行けるわけなので
五合目ゴールで頑張ってきました。
アナウンス後は頂上へ行くために持っていた補給食等を五合目行きの荷物に詰めて五合目準備完了。

で、エイエイオーやって予定通り7:00スタート。
馬返しまでは歩きは入れず、トレイルに入ってからバテないように心拍170ちょっとでペースメイク。
ランネットの速報では
馬返し: 01:06:21
ほぼ試走と同じですが、スタートロス分ほど速いペース。

馬返しでジェルを補給。ついでに手持ちのボトルにもドリンクを補充。粉末の移し替えに手間取り30秒ほどロス。

馬返し以降はトレイルですが、随所で渋滞が発生。
五合目打ち切りということで全体的に突っ込んでいることと、雨の影響で路面が悪く余計に渋滞が発生していたように思います。
足も心拍も余裕があったのでとにかくスキあらば抜いていく感じで、渋滞の先を見ながら進みだしたら喰い気味にダッシュして、まるでクリテリウムの連続インターバルのようでした。

とにかく下を向きすぎず、人の流れとルートファインディングをしっかり確認してロスになるような動きを最小にすることに注力。

残り2kmほどの時に試走のタイムと今の調子からゴールタイムを逆算するともしかしたら2時間切れるか!?
と思いましたが1分届かず
五合目: 02:01:08
でゴール。
試走が02:09だったのでそれに比べたら良いペースで走れて山頂完走の手応えありでした。

ゴール後にバナナ数本とその他を補給して荷物を受け取り帰りのバスに。
すでにこの時点で手がかじかんでいたので、単純計算でも五合目と比べても頂上は約7℃低く体は濡れた状態。
今日の状況で山頂まで行っていいよ、だったら相当数の人が泣きを見る状況だったと思います。(^_^;)

バスで北麓公園へバス待ち渋滞はスゲー待った、というわけではないぐらいに待ちが発生。
後半は雨の中結構な時間待たされたようなツイート多数。

北麓公園到着後、B級グルメ会場に行って600円分のチケットを使用してそそくさと車を駐車している下二小学校行きバスで退散。

ろくに気替えもせず日帰り温泉にいって体サッパリ。
温泉にハブくんがいましたが不完全燃焼な顔してましたね。山頂を想定した練習を積んできただろうに、その気持ちは痛いほどわかりました。

今回使用したターサージールTS2は下山してないためそれほどダメージなし。
というわけで引退は来年に持ち越すことに(^^ゞ


とりあえずマラソンシーズンオフイベントは終了です。

次は三ヶ月後の大井川マラソンです。とりあえずマラソン大会でサブ3.5ができるように頑張ります。

【2016/07/22 22:25】 | ジョグ/ラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
富士登山競走トレ

富士登山競走練。
もう2週間前ということで
若干疲労抜きも含めてトレは少なめに。

というわけで今週のトレーニングです。

11日
レスト

12日
ラン(10km快適走)

13日
レスト

14日
ラン(烏帽子山3往復)

15日
レスト

16日
ラン(長時間走)

17日



月曜日は相変わらずレスト。
火曜日は迷いに迷って快適走。最後の登坂だけ追い込み。

水曜日もレスト。というか仕事が忙しくて寝る時間が遅くなるのは致命的。
木曜日はなんとか起きて登坂に特化したトレーニングで近所の烏帽子山(標高100m)を3回登り降り。

金曜日は週末のトレーニングに向けてレスト。

土曜日は午後に時間をもらってようやく長時間活動トレーニング。家族に感謝!
自宅から高根白山神社まで自走で。時間の都合で神社までは行けず、コンクリ道を半分行って折り返しで往復40km。ということは白山神社往復でフルマラソンの距離!
暑さも手伝ってか休憩込み4時間30分ほど屋外活動が出来ました。
1.5リッターのハイドロ背負ってたので肩と背中がパンパンです。
2リッター水分摂取しましたが体重は2kg弱減ってました。

日曜日はレスト。

課題の暑熱順化と長時間活動ができたのであとは体調整えて金曜日の競走日を迎えます。
【2016/07/17 17:14】 | ジョグ/ラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
富士登山競走トレ


富士登山競走練。
前半は相変わらず週末の疲労抜きでレスト。
思った以上に先週の疲労が溜まっていたようで、
後半に絞って実施。

というわけで今週のトレーニングです。

4日
レスト

5日
レスト

6日
ラン(5km快適走)

7日
レスト

8日
ラン(5km周回走)

9日
トレッドミル

10日
ラン(13.5km登坂走)


前半は先週の四連負荷トレーニングの疲労が溜まっているようでとりあえずレスト二連日。

翌日6日に回復走として10km目標で走り出すも脚の疲労感と雨粒が大きくなってきてモチベーション低下により5kmで終了。

翌日は起きれずレスト。

その翌日8日も若干起床が遅れたため出遅れましたが自宅付近の丘を使っての周回練を2周のみ。
登りでキロ5分を保っての追い込みがいい感じで
ペースアップできたので回復はできた模様。

9日は天気予報では曇りだったものが雨予報に。
予定では朝から長時間活動をやる予定でしたが断念。
午前中、嫁娘が幼稚園の友達の家に遊びに行くということで2時間ほどの空き発生。天気も雨なので迷わず武道館でトレッドミル。
15%7km/h:25分→レスト3分→15%7km/h:25分(ラスト2分は8km/h1分、10km/h1分で追い込み) をコンプ。以前はレスト5分だったので登るための筋力が
少しは成長してるっぽい。

10日は選挙と港北IKEAに行くという家族行事のため早朝を効率よく使うしかありません。
というわけで朝3:00起床→ツール鑑賞→4:15峠駐車場着→高根白山神社までラン。帰りにゆめのコーンを買ってゆでるまでを6:30までにこなしました。
峠駐車場から高根白山神社まで、約7km弱の登りっぱなしのコース設定で、登坂力をつけるには最適と思えます。今回のポイントは大杉から神社までのコンクリ道を心拍と相談しながらなるべく歩かないトレーニング。いい具合に足を止めない走りができて良い感触をつかめました。

神社までの道中、雲海がとても綺麗でした。






残りの週末はあと一度。
課題は長時間の活動時間確保と暑熱順化。
【2016/07/10 21:20】 | ジョグ/ラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
富士登山競走五合目コース試走




3週間後に迫った富士登山競走の試走に行ってきましたよ。
と言っても五合目部分を試走したのみです(^_^;)

今回は山頂も走る余力を残してどの程度で登れるかの試走でした。

自宅を4:15に出発も忘れ物でUターンして、実質4:55出発。6:45ぐらいに富士吉田市役所到着。

駐車場の心配してましたが意外と市役所の駐車場が空いていました。
試走は山頂行く人が多くて馬返しとか中の茶屋の駐車場が混雑するのかな?と思ったり。

富士吉田市役所をほぼレースと同時刻の7:15に出発。
ウェアはほぼレース仕様。
当然給水がないので補給食のワンセコと給水用の水500を持って登りました。

スタート時は曇り空で走りやすい。
日差し出てきても神社からは林の中で日陰、走るためのコンディションは良好でした。

馬返しまでは67分、佐藤小屋へは2時間9分と一応完走の目安タイムはクリア。
ここ数日のトレーニングを考慮すると上出来かもしれません。

補給は馬返しとその30分後にワンセコ摂取。
ドリンクは手で持ちながら走って足攣り防止のために随時摂取。中身はグリコのクエン酸&BCAAに塩を加えたもの。

今日は道中割りと涼しかったのでやはり暑熱順化と長時間活動が課題です。

ちなみに今回のシューズは SALOMON SENSE MANTRAさん。当日はやっぱ定番のターサージールにしようかな。



【2016/07/04 05:41】 | ジョグ/ラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
富士登山競走トレ
富士登山競走練。
前半は天気予報ははっきりしない日が多かったですが
後半は割りとしっかり走れました。
というわけで今週のトレーニングです。

27日
レスト

28日
レスト

29日
レスト

30日
ラン(10km周回走)

7月1日
ラン(10km快適走)

2日
ラン(13.5km登坂走)

3日
ラン(富士登山競走五合目試走)


前半は朝の所要や天気等でレスト三連日。

30日は自宅付近の丘を使っての周回練。
一周2.6kmのうち登り400m、下り400mを含む周回コースを4周。
キロ5分を保って登りで追い込む感じ。

1日は10km快適走。というか、足の運びが悪いのでほぼ平地でキロ5分を維持。気持ちよく走れました。最後の登りだけハードに追い込みました。

2日は峠練のため蔵田方面へ。
峠駐車場から高根白山神社まで、約7km弱の登りっぱなしのコース設定。
ゆらくか瀬戸谷会館あたりからスタートすると仮想五合目コース馬返し区間になりそう。


3日は富士吉田へ。
走力的にどんなものかを測りに五合目コースを走ってきました。
結果的には2:09と許容できるタイムでした。
詳細は別途ブログで。

4日間連続のトレーニングでリカバリータイムが時間表示から日表示になりましたw



引き続き、
課題は長時間の活動時間確保と暑熱順化。
【2016/07/03 22:41】 | ジョグ/ラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |