合同練習と双子山トレイル

先週の週末トレーニングの影響が響き,平日はほとんどトレーニングできず。

あ〜もう回復期ですね。。。

27日(土)
ゆらくの営業時間が9:00からということで
7:00に集合して会社メンバーと合同練習を実施。
実力が高いメンバーは自分がいつも走っている天王坂~高根白山神社コース,それ以外は天王坂~蔵田屋コース。
自分は蔵田屋コースに付き添って走りました。

いつもに比べれば随分のんびりとしたペースですが,その分フォームをしっかり確認しながら走れ,かつ走り終わったあとに明らかに新たな刺激が入った感覚があったので収穫有りのトレーニングでした。
今回GARMINさんのトレーニング効果指数としては5点満点の2.3点でしたが明らかに身体に新しい刺激が入りました。時間のない社会人に有効なのは追い込みなのは必然ですが、体の動きをしっかり確認することも大事であると認識させられました。

他のメンバーも週明けにはしっかり筋肉痛を患っていたのでw新たな刺激が入ってレベルアップにつながるはずです。


28日(日)
昨日は心肺への負担が軽かったので今日はソロで双子山トレイルへ。
前回走ったときよりも明らかに草の量が増えて来てます。
さすがグリーンシーズンw

初めて走ったときは距離感もつかめず歩きを余儀なくされ,今シーズンの目標は歩かず登る,でしたが
すでに歩かず登るのはコンプ済み。
コースがわかってきたこともありますが,坂の登り方やそれ用の筋肉がついてきたことによるものでしょう。
やはり使う筋肉が違うので心肺の強さだけではカバーできす,それ用の筋肉を刺激するためのトレーニングは必須ですね。

ついに来週は初のトレイルレースの忍野高原トレイルです。

現在の忍野の天気予報は金土と雨予報です。。。天気が最悪にならないことを期待してます。

一生我慢像の周りは草ボーボー



走っていて木洩れ日が心地よい〜
スポンサーサイト
【2017/05/28 22:12】 | ジョグ/ラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
体調不良

GW明けて3週間,つらくて長い道のりでした。

GWの旅行最中に上の娘が熱でダウン,そうかとおもえば自分もなんだか喉がいたい。

GW終盤に下の娘も発熱。嫁も調子悪い。

家族全員の調子が下がり気味。

極めつけはGW明けの金曜日,下の娘が緊急入院。未就学児は24時間付き添いが必要ということで

嫁が寝泊まり,昼間は自分が付き添い。両親にも手伝ってもらいながら

休暇も最小限で対応できた。周りの皆様にご迷惑をかけたとともに感謝の気持ちでいっぱいです。



自分の体調としては熱はでないものの鼻水関係の調子が最悪。

なおりかけてはトレーニングして負荷かけて…を繰り返したのが最大の過ち。

完全に復調したのは5月17日ぐらい。体調崩してから2週間強もかかりました。

休む時は休む。これ大事ですね。

特に最後のほうの副鼻腔炎のような症状には参りました。。。



ということで,19日,20日,21日と挽回するかのようなトレーニングを実施。

19日は早朝クリスクロスでbike追い込み。

20日は蔵田登坂練でまさかの各パートPB更新

21日は最近はまっている双子山トレイル歩き無し完走。

そもそも19日の追い込みでも体がきているのに,

20日のガーミン920Jさんではリカバリータイムが56時間ぐらい示されて,(bikeとrunのリカバリータイムは別管理)

極め付けで21日のトレイルランで体中の筋繊維が悲鳴を上げました。

故障には至ってませんがその2・3歩手前ぐらいのダメージ。

おかげで今週は追い込めてません。軽くカロリー消費ぐらい。



来週は忍野高原トレイルということで,初トレイルレースです。

もうレストしたいことろですが,bikeが全然追い込めてない。。。

【2017/05/25 22:36】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ランに最適(個人的)のウエストポーチ
今回はウエストポーチの話。

長さ調整式のウエストポーチって走っているとどうやったって緩んできてイライラのもとでした。
なのでマラソンレース時の補給食等はタイツに挟んで持つようにしてました。
が、これも時折ずれてタイツの中側にするっと入り込んでストレッサーに。

ウエストポーチのベルト部を一部ゴム式に変えたり、色々工夫しましたがしっくりこず、そんなある時この商品に出会いました。

flipbeltというウエストポーチです。ちなみに正規品。
値段お高め。


というわけで自分はこちらを購入。
お値段1/3程度。
ウェスト75程度でSサイズでぴったりでした。


サイズ調整ができないのでサイズ感は博打的なところがありますが、
ハマればラン中に全く気になることなく、ランに集中できます。

おすすめです。
【2017/05/02 00:57】 | ジョグ/ラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |