腸脛靭帯炎の疑いアリ。。。
昨日の話ですが自転車トレーニング。
実は先週の千頭トレーニングで膝横に痛みを感じておりましたが
今週になってその痛みもすっかり影を潜めていたので
土曜日トレーニングを慣行。
コースとしては西又~清笹~蔵田と考えておりましたが
玉露の里を越えたぐらいから先週と同じ部分に痛みを感じて・・・
結局やまめの里みつのを往復ポイントにして足にあまり負荷をかけないように帰宅。。。

で、いろいろと足の症状から病名を探ってみると。。。
「腸脛靭帯炎」(ちょうけいじんたいえん)のようです。

別名「ランナーひざ」とも言うようで
詳細についてはほかのHPにお任せしますが
http://www.geocities.jp/junyoshida119/chiryoucyoukeizintai.html
ひざ下外側の靭帯が足の屈伸により擦れて炎症を起こしたものです。

良くなりやすいのは
・マラソンランナー
・自転車競技者
・スキーヤー

とのこと。

O脚、急なトレーニング量の増加などなども
なども原因になるようです。

治療の早道はアイシング、炎症鎮痛剤、ストレッチ、休養等々のようです。
富士HC迫ってるのに
うーん、困ったなぁ~。

弟が医療整体師なのですが、曰く「出ないのも手でしょ」とのこと。。。

超回復に努めます。。。


人気ブログランキングはこちら
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
【2010/05/16 23:04】 | 自転車 トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<用宗シラス祭りと静岡ホビーショー | ホーム | 相賀~家山~千頭~蛇塚~大崩の久しぶりロングライド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettadens.blog62.fc2.com/tb.php/134-f43341fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |