天下分け目の東西対抗エンデューロ in ECOPA に参加してきました。
11月23日(土)
天下分け目の東西対抗エンデューロ in ECOPA に参加してきました。

もともと参加予定ではなく、今シーズンはいつもの通りJCRCツールドジャパン西湖ステージで終了の予定でしたが
その前段の富士チャレンジが台風により中止となってしまったため
エンデューロ系走りたいな~ということでエントリー。
長い時間は苦手なので2時間ソロで。

DSC_SP_0001 [50] (2)

2Hは受付が11時~12時過ぎまで。
自宅からECOPAまで高速使って1時間かからない。

完全に普通の休日の朝といった感じで10時過ぎに出発。
その日に自転車レースがあるとは思えないw

到着して受付済ませて準備完了。

2時間エンデューロだし・・・って理由で持ってきたけどローラー無し。
見通しの良い駐車場でアップした程度。
(今考えればしっかりやっておけばよかった。。。)

にしても日差しが暑い。。。
ドリンクはCCDのクエン酸を1本のみ。
(今考えればもう一本CCDを仕込んでおけばよかった。。。)

オカダマンメンバーとも合流し談笑しつつそのまま12:30からの試走へ。

ECOPAは初めて走りましたが
道狭テクニカルなコーナーが多いですね。
落車だけは注意しないと。。。

というわけでスタートライン。
ライダーズミーティング後にレーススタート。

初めは様子見で、と思いましたが
アップをしてない体にスタートから3周ほどがつらい。。。
気を抜くと置いていかれる、と思ったのでなるべく前のほうへ。

段々と体が慣れてきたのか、それほどきつくないペース。
まわりにたかっちさんやheroさんがいるので位置取りの目安にさせていただきました。

1時間経過頃まではホント快調でした。が、異変は急にくるもので・・・
高ケイデンスになると脹脛がピクピク。
それはすぐさまビクビクに変わり、なかなか強く踏めない脚に。。。

攣り解消のためにドリンク飲んだりワンセコンドのCCDやBCAA飲んだりと対策しましたが
やはり無理するとすぐに攣る感じは治りません。。。

そんな中やってきました。
1時間20分経過時のペースアップ。
他の方のブログによると招待の鈴木真理選手がペースを上げたとのこと。
走っていてもうペースに違和感感じまくり。
サッカー場を超えるまではなんとか着いていきましたが
その後の段差直角コーナーを越えた以降の下り、攣りまくりの脚では踏めず心も折れて終了チーン。

以降はしばらくソロ活動でなんとなくペースの会う人が前後からきてなんとなく集団走行。

先頭にラップはされませんでしたが1周少ない周回数でフィニッシュ。

でも出し切った感はあったので満足。


今日は帰りってから家族サービスの予定があるので
レース終了してから息つく暇無く帰り支度。
11:00来場して15:45にはECOPAを出発してました。
なのでリザルトも見れてませんw
仲間内では5時間エンデューロチームでカワマタさん・heroさんが優勝。
heroさんは無冠の帝王でしたがついに初勝利!おめでとうございます。


ECOPAは初めて走りましたが結構好きなコースかも。
ツールドECOPAなんかもあるのでまた出たい気になりました♪

参加された方、どうもお疲れ様でした!!
応援してくれた方、どうもありがとうございました!!

DSC_SP_0001 [50]
スポンサーサイト
【2013/11/23 23:12】 | 自転車 大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<東西対抗ECOPAリザルト | ホーム | 2013ツールドジャパン西湖ステージ参加 クラス:E1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettadens.blog62.fc2.com/tb.php/422-8d88cd54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |